体験・参加

素材

木の雑貨 木製家具
BIKAKU FURNITURE

 

木材サンプル

家具に使用する木材のサンプルです。
写真をクリックすると別ウィンドウが開き、大きな画像でご確認頂けます。

オーダー家具オーダー家具
楢(ナラ)、英名はオーク。上右写真、手前の椅子がナラ材製(年月が経つにつれ、奥の椅子のような色に変化します。)

オーダー家具オーダー家具
山毛欅(ブナ)、英名はビーチ。上右写真、テーブルの天板と椅子の座面がブナ材製(年月が経つにつれ、ゆっくりと飴色に変化していきます)。テーブルと椅子の脚はブラックウォルナット材。

オーダー家具オーダー家具
鬼胡桃(オニグルミ)、英名はウォルナット。机天板と机左ガラスケース(ナラ材製)が置かれた棚がクルミ材製。

オーダー家具オーダー家具
ブラックウォルナット、北米産の胡桃の一種。

 

※木材は自然の素材です。木目や色味などは、ひとつひとつ異なります。同じ樹種でも個体差があり、また同じ丸太から採られた材でも、木取りや部位によってその表情は異なります。サンプルとは必ずしも同じではないことをご了承下さい。

※色の見え方はお使いのモニタや光源の状況によって異なります。

※木材の「個性」と「欠点」
木材には様々な個性があり、そのなかには「欠点」と呼ばれるものもあります。割れや腐れ、虫穴のように構造上美観上明かに問題がある欠点もあれば、節のように価値観が別れる部分もあります。なにを欠点とし、なにを個性と判断するかは、材種や使いどころによるところも大きいため、その基準を明確に示すことは困難です。たとえば、当社では構造上美観上問題がないと判断される範囲において、節などを許容することがあります。キャビネットの内側やテーブルの裏側の見えないところに小さな欠点があることを許容する場合があります。割れがある材料を使うことはありません。こうしたことはケースバイケースではありますが、特別なご要望がない限り、当社の価値観で材料の扱いを決定させて頂きます(それを前提に価格設定をしています)。木材に関して、特別なご要望がおありになる場合には、事前にご相談下さいますようお願いいたします。